北九州在住の主婦が綴る、 マクロビオティックを取り入れたのんびりな日々の日記


by utattimietti
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

引き締め中・・・

b0079991_20155312.jpg
12/26晩御飯
・大根とがんもどきの煮物
・小松菜のナムル
・牛蒡、人参、かぼちゃのお味噌汁
・玄米ご飯

b0079991_20172091.jpg
12/28晩御飯
・厚揚げのネギ挟み蒸し
・蒸し野菜の胡麻きな粉ソース
・牛蒡と玉ねぎのお味噌汁
・玄米ご飯

慌ただしいときこそ・・・マクロビご飯はぴったりのような気がします。
玄米とお味噌汁を中心に献立を立てればよいのですから・・・!!
主人も「かるめのご飯でいいよ~」と言ってくれたので、
いつも以上に地味ご飯に~(^_^;)
・・・何も思いつかなくても、玄米ご飯!!


今年1年たくさんの方々に励ましていただき、
マクロビ生活を楽しんでこれました。
uta☆との生活にも温かいコメントを頂きまして
本当にありがとうございます!!
皆様と関わりあいになれたことを、心から感謝します。

来年は、ブログを通じてお知り合いになれた方々のように
「マクロビ生活を空気のようにまとう素敵な女性」に
少しでも近づけるように日々努力してまいります(*^_^*)

皆様、どうぞ良い年をお過ごしくださいませ~!!
[PR]
by utattimietti | 2006-12-28 20:26 | 晩ごはん

きらきらケーキ

b0079991_9182847.jpg

りんごのきらきらケーキ




b0079991_9185727.jpg
・車麩のソテー・オーロラソース
・キャベツとりんごのプレスサラダ
・かぼちゃともちきびのスープ
・玄米とひじきのキッシュ


少しでもクリスマスらしく・・・とケーキを焼きました。
マクロビ仕様のクリスマスケーキですが、今回はハレの日♪なので、
甘めに仕上げました。
リンゴのゼリーをたっぷりのせて、勝手に「きらきらケーキ」と名づけました♪

b0079991_9214048.jpg
12/25晩御飯
・小松菜と梅肉の海苔巻き
・おからの稲荷
・糠漬け
・蓮根チャーハン
・牛蒡、玉ねぎ、お豆腐のお味噌汁


お正月は実家で、おせちをご馳走になるので♪♪
恐らく・・・膨張することでしょう~(^_^;)
なので、今週はしっかり締めていこうと思っています~♪

今年も残りわずか・・・2006年は色んなことが新しくなった年だったなぁ。
来年の目標をしっかり見据えて♪色んなこと実現していこう~!!
[PR]
by utattimietti | 2006-12-26 09:27 | 晩ごはん

干し・・・?

b0079991_10131023.jpg
12/20晩御飯
・五目豆
・焼きじゃがの梅和え
・キャベツと人参のお味噌汁
・玄米ご飯
・糠漬け

b0079991_10141864.jpg
12/21晩御飯
・おからの炊いたの
・きんぴら牛蒡
・玉ねぎのお味噌汁
・中華丼


五目豆をシャトルシェフで作ったので、煮汁が大量に余りました。
なので、次の日はその煮汁でおからを炊きました~♪
五目豆の旨みたっぷりのおからの出来上がり~!しかも・・・楽チン♪

きんぴらごぼうは・・・
Postal Noteのレシピです。
今までも蓮根は薄く切っているつもりでしたが、
奥津典子先生が、ものすごーーーく薄く切っていることにビックリ!!
「薄く切って蓮根の陰性さをとばす」為で、歯応えがある方が好きな場合は
厚く切っても問題ないですよ~♪と仰ってましたが・・・
私も薄ーい蓮根バージョンで作ってみました。
咳が出ている主人には、薄い蓮根の方が効き目があるのかな・・・
優しい味わいで、しばらくは薄い蓮根バージョンのきんぴらにはまりそうです。

以前、主人の実家からの頂き物の中に・・・謎の乾物がありました。
何かを干したものだろう・・・くらいしか、検討がつかず・・・
見た目は、あぶったスルメを細かく裂いたような感じでした。

「・・・?」

とりあえず戻してみると・・・
どうやら干し筍だったようです(^_^;)
中華丼にしましたが、歯ごたえがあって美味しい~♪
あふれんばかりに盛り付けてしまいました・・・。

それにしても、今日は気持ちいいお天気だ~♪
uta☆がお昼寝から目覚めたら、お散歩に行こう~♪♪
[PR]
by utattimietti | 2006-12-22 10:27 | 晩ごはん
b0079991_21243980.jpg
晩御飯
・小豆南瓜
・大根ステーキ
・ホウレン草と松の実ソテー
・キャベツとワカメのお味噌汁
・玄米ご飯   ・糠漬け

b0079991_212656100.jpg
晩御飯
・厚揚げとキャベツの辛味噌炒め丼
・小松菜、人参、ワカメのスープ



b0079991_2128484.jpg
晩御飯
・しめじ、小松菜、蓮根の重ね煮
・厚揚げと大根の胡麻酢和え
・わかめ、キャベツ、人参のお味噌汁
・玄米ご飯
・糠漬け

やる気なしモードからようやく脱出できそうです・・・
年末のお掃除に取り掛かっているうちに・・・夢中になっている自分に気がつき・・・
一仕事終えたときには、晴れ晴れとした気持ちになっていました~♪
食べ物同様、お掃除のパワーもすごいものがあります!!


先日、uta☆とのお散歩中に寄った本屋さんで
何気なく一冊の絵本を手に取りました。

わたしのいもうとという絵本。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「わたしのいもうと」は小学4年生のとき
転校先で、言葉がおかしい、とからかわれ・・・
いじめられるようになります。
「くさい、きたない」と言われ、いもうとが配った給食は誰も受け取ってくれない・・・
遠足に行ってもひとりぼっち・・・

「わたしのいもうと」は、学校に行かなくなります・・・
ご飯も食べず、弱っていき・・・お医者様の手も振り払う・・・
いもうとの体にはつねられたアザがたくさん残っていました・・・
お母さんは「いもうと」を抱きしめ、毎日子守唄を歌い・・・
スープを口に流し込み・・・ようやく命をとりとめます。

「わたしのいもうと」をいじめた人たちは
セーラー服を着て、中学生になり・・・高校生になり・・・

やがて・・・「わたしのいもうと」は静かに死んでいきました。
最後にいもうとの残した手紙には

 わたしをいじめた人たちは
 もうわたしのこと忘れてしまってるんでしょうね・・・
  
 もっと遊びたかったのに
 べんきょうしたかったのに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この本は実話をもとに作られています。
私は・・・しばし動くことができませんでした。

いじめで命を落とす子供たちのニュースを見るたびに
本当に心が痛かった・・・
昨今のいじめは「どうか自殺しないで・・・」という言葉が届かないほど
寒くて寂しく恐ろしいものらしい・・・

「わたしのいもうと」にとって、学校がどんなに寂しい場所だったか・・・
愛しい我が子を抱きしめて、子守唄を歌い続けたお母さん・・・
考えただけで胸が詰まります。

いじめた人たちは、何も気が付かずに平和に過ごしている・・・
なんて残酷な現実!!

私も知らぬ間に誰かを傷つけ・・・寂しい思いをさせているのかも、
わが身を振り返る・・・

「いじめられる側にも問題がある」という風潮は
新たないじめを生む原因になる。
なにがあっても、人をいじめることは許されない。

uta☆に伝えたい・・・

 あなたが生まれたことは、最高に幸せな奇跡なんだよ。
 どうか自分の命を愛しんでね

 あなたの周りのたくさんの人達の存在も
 最高に幸せな奇跡なんだよ・・・同じように愛しんでね

 人との違いを敬える・・・そんな人になってね



世界中に幸せなクリスマスが来ることを信じて・・・。
[PR]
by utattimietti | 2006-12-19 22:10 | 子育て

よちよち

b0079991_20111152.jpg
晩御飯
・柚子胡椒風味 焼きうどん
・わかめ、玉ねぎ、カブの葉のお味噌汁
・玄米おにぎり  糠漬け

このところ・・・やる気が出ません。
台所を預かるものとして、お恥ずかしいかぎりです。
そして、過食気味です。
自分の食事を省みる必要がありそうです。

b0079991_20135266.jpg

リンゴのケーキ




明日の育児サークルはクリスマスパーティで
一人一品持ち寄りなのです。
マクロビ仕様(タマゴ、乳製品、砂糖無し)で作ってみました。
・・・どんな反応が返ってくるかな、すごくドキドキしております(*_*)


このところ、uta☆は意気揚々とつたい歩きしておりましたが、
ついに何にも掴まらずに三歩ほど歩くようになりました~♪
「わぁ~♪上手だね~」と声をかけると・・・
また立ち上がり、三歩ほど・・・よち、よち、よち。
あまりにも愛らしくて、uta☆をぎゅーっとしたのは、言うまでもありません。
[PR]
by utattimietti | 2006-12-13 20:17 | 子育て

野菜好きは続く・・・

b0079991_21133118.jpg
12/10晩御飯
・南瓜とキャベツの水無炊き
・白菜と大根のプレスサラダ
・カブの葉と豆腐のユズ胡椒炒め
・わかめのお味噌汁
・玄米ご飯


b0079991_21152841.jpg
12/11晩御飯
・ホウレン草の信田巻き
・人参の煮物
・キャベツと蓮根の梅和え
・糠漬け    ・大根入り玄米粥
・玉ねぎとワカメのお味噌汁


ホウレン草は久しぶりに頂きました。
いつも「陰が強すぎるのよね・・・」と思い込んでいて、
小松菜を選択して、食べているのですが
実家からもらったので、「・・・たまには食べてみよう」と信田巻きに。
・・・お、おいし~♪♪

マクロビオティックは法則であって、規則ではない~♪
もちろん身体のために、良い方へ良い方へ・・・ですが、
身体の声を聞きながら、もっと楽しんでいきたいです。


uta☆に色んな歌を歌って聞かせます。
・・・首を振ったり、前後に揺れたり、リズムをとるのがお気に入りみたいです♪
特に「どんぐりころころ」には、笑顔で反応~♪♪
ママの歌のせいで、音痴になってしまうかも・・・
いえいえ、下手でも楽しく歌える子になってくれるかな~(*^_^*)
[PR]
by utattimietti | 2006-12-11 21:29 | 晩ごはん

野菜づくし・・・

b0079991_1935413.jpg
晩御飯
・蓮根ステーキ
・白菜巻き、ゴマ味噌ソースで
・水菜とお揚げの煮びたし
・のっぺい汁             
・玄米ご飯         ・糠漬け


実家から、水菜やら、大根やら、かぶやら・・・たくさんもらったので、
嬉しい悲鳴をあげております。
のっペい汁で、あったまって・・・ほぅ~っ、と気持ちが緩みます。
寒い中もほっこりな幸せいいですね~☆

蓮根は里さんのブログで塩コショウで美味しい♪と拝見して、
いつものお醤油味ではなく、塩コショウにしてみました~。
これが・・・おいしい~!!
シャクシャク蓮根の甘みと、塩コショウがぴったりでした♪

あちこちでリンゴスイーツを拝見するにつれ・・・リンゴモードも高まっておりました。

b0079991_18594464.jpg
アップルパイ~♪
中島デコさんの「マクロビオティック パンとおやつ」を参考にして作りました。
お砂糖無しで、リンゴだけで・・・こんなに甘いなんて♪
ニコニコ顔で食べました(*^_^*)
[PR]
by utattimietti | 2006-12-08 19:03 | 晩ごはん

2年目

b0079991_2050416.jpg
12/4晩御飯
・野菜の重ね煮
・赤カブの甘酢漬け
・蓮餅と水菜のお味噌汁
・玄米ご飯

b0079991_20521270.jpg
12/5晩御飯
・ちらし寿司
・なばなと焼き揚げの松の実和え
・具沢山のお味噌汁



b0079991_20532789.jpg
・キャロブケーキ




b0079991_2054159.jpg
12/6晩御飯
・ひじきの煮物
・水菜と赤カブのサラダ
・根菜の旨煮
・白菜のお味噌汁
・玄米ご飯


12月5日・・・2回目の結婚記念日でした。
ささやかにちらし寿司とキャロブケーキでお祝い・・・(^_^;)

2年前の12月5日の朝、前日の雨が嘘のような青空。
母とともに結婚式会場へ向かったのを思い出します。
緊張する父とともにバージンロードを歩いたのが、昨日のことのよう・・・
大泣きする両親に、大丈夫よ~、ちゃんと生きていくからね~、安心してね~、
と言いつつ自分も大泣き。

ダンナ様と日々を重ねていくうちに、
この出会いに一層感謝するようになりました。

今も変わらず助けてもらってばかりだけど、
お父さんお母さん、家族揃って楽しく暮らしていくからね~!!
ありがとう~!!

ダンナ様もいつもありがとう~♪
たくさんのことは望まないから、
uta☆とダンナ様と私と・・・楽しく暮らしましょう~♪
[PR]
by utattimietti | 2006-12-06 21:09 | 晩ごはん

ありがとうね・・・

b0079991_1940306.jpg
11/29晩御飯
・もちきびとつくね芋のハンバーグ
・蒸し野菜
・小松菜、お豆腐、牛蒡のお味噌汁
・けんちん丼

b0079991_19415785.jpg
12/3晩御飯
・すき煮風
・つくね芋と椎茸のお味噌汁
・玄米ご飯
・糠漬け

ここ1週間・・・旅行などで、外食続き・・・
そうすると、やっぱり体がダルイです。
今週は気を引き締める1週間になりそうです。

b0079991_1945319.jpg
さつまいものきんつば。
まだまだ、サツマイモを楽しめそうです♪





先日、祖母が亡くなりました。
亡くなったその日は、なんと祖母自身の98歳の誕生日でした・・・。
苦しむこともなく・・・静かに息を引取ったそうです。


思えば・・・自分のために贅沢をすることの無い人でした。
いつも私たちのことを想っていてくれる、優しさにあふれた人でした。

子供の頃、私と弟と祖母の家に遊びに行き、
祖母の自家製味噌で作る「お味噌汁」を食べるのが楽しみでした。
祖母の人柄そのままの、ふんわりと優しい味のお味噌汁でした。

自分が作り手になった今、
あんなに優しい思いやりのあるお味噌汁を作れる祖母を改めて尊敬します。
丁寧に台所仕事をこなしていたことを思い出します。

「LOHAS」「ジソクカノウナシャカイ」・・・
そんな言葉が当たり前のように身に付いた昔ながらの人でした。
早起きしてラジオ体操をし、素食を美味しそうに食べる、
思い出しても学ぶことばかりです。

何かを忘れてしまったかのような
悲しいニュースにあふれる世の中に対しても
愚痴もこぼさず、とがめず、悪く言うこともなく・・・
本当に穏やかな人でした。

おばあちゃんの命は・・・uta☆にまで繋がっているよ。
みんなが気持ちよく暮らせるように、
毎日を丁寧に優しく暮らしていたおばあちゃんの事忘れないよ。
おばあちゃん大好き。ありがとうね・・・。
[PR]
by utattimietti | 2006-12-03 20:02 | 晩ごはん