北九州在住の主婦が綴る、 マクロビオティックを取り入れたのんびりな日々の日記


by utattimietti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:子育て( 22 )

大きくなりました

b0079991_2283768.jpg

・もちきびクリームパスタ
・はと麦とキャベツのスープ



月森紀子さんのレシピよりパスタを。
全粒粉パスタも、もちきびクリームのお陰で食べやすかった♪

b0079991_2211124.jpg

・切干大根とお揚げの煮物
・野菜ステーキ(玉ねぎ、大根)
・わかめのお吸い物
・筍ご飯


玉ねぎステーキの甘い香りがお台所に充満して
幸せでした~(*^_^*)


b0079991_22122678.jpg
・車麩の生姜焼き
・ポテトサラダ
・大根ステーキ
・茹でえんどう
・お味噌汁(大根、お揚げ、わかめ)  ・玄米ご飯


近所の直売所で購入した減農薬の大根・・・
とにかく瑞々しくって美味しい!!
・・・だからって二日連続、ステーキにするとは~♪♪


北九州の子育て交流プラザ元気の森の木のおもちゃで夢中になって遊ぶuta☆です♪

b0079991_22171956.jpg

一年前はねんね専門だったuta☆も、
たくさん遊べるようになりました~!!



ママを置いていかないで~!!

b0079991_22194354.jpg
[PR]
by utattimietti | 2007-04-18 22:20 | 子育て

子供に関われること

b0079991_20502578.jpg

・中華丼
・くずしやっこ
・お味噌汁

b0079991_20511453.jpg

・ベジぎょうざ
・五目春雨
・玄米ご飯



とにかく・・・たけのこ三昧の日々です。

b0079991_20523698.jpg

・炒り玄米のクランチクッキー




「砂糖を使わないケーキと焼き菓子」を参考に作りました。
地粉の半分をおからに替えて作ったので、ソフトビスケットのなかに
クランチが入っているような食感でしたが・・・炒り玄米が効いて、美味しい!!
uta☆は炒り玄米だけをポリポリと食べていました~♪

b0079991_2059199.jpg

・バナナケーキ



バナナを買うのは・・・1年半ぶり?だと思います。
neneさんのバナナケーキが美味しそう♪♪
だったので、早速購入して作ってみました。
いやぁ・・・美味しかったです!果物の甘味、恐るべしですね!!
neneさん、ありがとうございました♪



uta☆と所属する育児サークルに
他の子を叩いたり、突き飛ばしたりする子がいます。
1歳なのでuta☆と同学年ですが、5ヶ月ほど上です・・・。

今週も他の子を叩いて、泣かしていました。
uta☆も例外でなく・・・「わぁ~っ・・・」と泣いていました。

ふわふわと・・・生まれたばかりの世界を漂っている
子供の世界に干渉しすぎないように・・・
けれど、ふわふわの世界の先に・・・人と関わり続ける将来がある。
してはいけないことをきちんと伝えられるように、
怒鳴らず
突き放さず
子供と向き合える大人でいたいなぁ。

uta☆も、他の子供たちも
守れる大人になりたいなぁ。
[PR]
by utattimietti | 2007-04-14 21:14 | 子育て
b0079991_2042022.jpg
・根菜たっぷり玄米チャーハン
・お豆腐入りのミネストローネ



ミネストローネ、美味しかったらしく
主人はおかわりしていました♪

b0079991_2053910.jpg
・黒豆ハンバーグ
・人参の炒り煮
・つくしと揚げの煮物
・みぞれ汁
・玄米おにぎり(とろろ巻き)

黒豆ハンバーグをたくさん作ったので・・・
次の日のランチも、黒豆ハンバーグでした・・・(^_^;)



b0079991_206591.jpg
・大豆でチリコンカン
・お味噌汁(人参、ごぼう、玉ねぎ)
・雑穀入りご飯

チリコンカンにセロリを入れてみました。
子供の頃は、セロリが苦手で・・・
ところが!!今は、セロリがとっても美味しい~♪♪
味覚の変化って面白い。
uta☆が玄米をあまり食べなくなったので、
雑穀入りの白米にしてみました。

3月は・・・uta☆は玄米を食べたり、食べなかったりでした。

 ・玄米ご飯を口に入れると、すぐに「ベーっ」と出す
 ・圧がかかるまでの時間を長くして、低圧で炊いてみる→少ししか食べない。
 ・もち玄米を混ぜて炊いてみる→少ししか食べない。

 ・玄米かゆにしてみる→たくさん食べる。
 ・納豆と混ぜてみる→たくさん食べる。
 ・野菜はたくさん食べる。

 ・でも、玄米ごはんを美味しそうにたくさん食べることもある。

 ・よく動き回り、とっても元気なので、体調は良さそう♪

この1ヶ月でuta☆を見て、感じたこと・・・
もしかして、過食気味のときは、食べ過ぎないように調節しているのだろうか・・・

(私や主人は、お腹がすいていようがいまいが、
 時間が来ると食べる・・・という習慣になっているが、)

uta☆は無意識に、食べたいか食べたくないか・・・
お腹と相談することが身についているのかも・・・

私なりの仮説なので、毎日のuta☆の様子を見守ることは
今後も欠かせません~。
[PR]
by utattimietti | 2007-03-29 20:23 | 子育て

離れてみる

b0079991_14104177.jpg
・ロールキャベツ、切干大根の煮物
・菜花の胡麻和え
・お味噌汁
・玄米ご飯


ロールキャベツは・・・水切りしたお豆腐を潰して、コーンや白味噌を混ぜて包み
甘く仕上げたくて、切干大根と一緒に煮ました。
切り干し大根効果、絶大!!


b0079991_14133571.jpg
・角麩のソテー、しぐれ味噌かけ
・キャベツの糠漬けとワカメのサラダ
・キャベツ、コーン、大根のスープ
・玄米ご飯



角麩をついに入手しました!!
akk-ppさんが、とっても美味しそうにお料理されていて・・・
食べてみたかったのです~♪♪
そうしたら、里さんが、「自然食BIOさん」で取り扱いがあることを教えてくださったので・・・
早速注文してみました~♪♪
そば粉をまぶして焼いてみました。
かまぼこと、餅麩の中間・・・とでも言いましょうか、クセがなく食べやすい~♪♪
akk-ppさん、里さん、ありがとうございました!!

b0079991_1423679.jpg
・豆豆カレーライス ラッキョウ添え




黒豆と納豆のカレーライスです。
レンコンと葛粉、くたくたキャベツがとろみに一役買ってくれています。
今回のカレーライスは、主人に大好評でした♪


体調の思わしくない私のために、
主人がuta☆を連れ出して、自分の実家へ遊びに行っています。
お義母さんやお義父さんは、おそらく大喜びでしょう~。
6時間ほどで帰ってくると言ってましたが・・・
そんなに長い時間離れたことがないので、少し心配・・・。
我が家の初の試みは・・・どんな結果になるのやら・・・
最近、外歩きが大好きなuta☆は、おばあちゃんとのお散歩を楽しんでいるかな。

↓たくさんの優しいコメントありがとうございました・・・
ひとりぼっちのマクロビ・・・ではないことを感じ、
とっても暖かい気持ちになりました。
皆様にとっても、素敵な春が訪れますように~(*^_^*)
[PR]
by utattimietti | 2007-03-17 14:33 | 子育て

クヨクヨ・・・

臥せっておりました。
私の場合、高熱が出て、1日寝込むとケロリと治る・・・のですが!
今回は、高熱のあと、ダラダラと微熱が続き
鼻水やら・・・目やにやら(汚い話ですが)が出て、
更に!これまでにない精神的なクヨクヨも出てしまいました(*_*)

寝込む数日前、
両親と、義妹と姪っ子&甥っ子(uta☆のいとこですね)、uta☆と私で
公園に遊びに行って、お弁当を食べたのですが、

 義妹: 「あれ?uta☆ちゃんハンバーグ食べないんですか?」
 私の母:「・・・uta☆は菜食なのよ・・・」
 義妹: 「えぇぇぇぇぇ~、なんでですか~???」
 私: 「・・・」

答えられなかった。
uta☆と同級生の甥っ子は、
気持ちの良いお天気の中、ハンバーグをパクパク食べている。
とっても可愛くて素直な良い子だ!!

同じ育児サークルの子達も、
たまに紙パックのジュースを自販機で買ってもらって、
美味しそうに飲んでいる。
だからといって、悪い子なんていないし、
みんな優しくて素敵なママ&可愛い子ばかりだ。

友人は授乳中だけど、チョコレートを毎日大量に食べていると言っていた。
でも!赤ちゃんはぐっすりとよく眠るんだよね~♪とも言っていた。

私は・・・uta☆を妊娠してから、マクロビを知り、
玄米ご飯を中心にした食生活で、
母乳によくないとされる、揚げ物は控え目に・・・
新鮮な筍は母乳にえぐみを残すから食べないように・・・
おっぱいを冷やす食べ物も食べない・・・
添加物のない食品、無農薬・有機栽培のお野菜をありがたく頂いている。
・・・でもでも!!uta☆は、ぐっすりと長時間眠る子ではありません・・・。
uta☆は毎日、ほぼ二時間置きに起きて、おっぱいを探すので、
そのたびに授乳するのです。
最近は1時間おきに起きることも・・・。

逆に、
「今日は実家でお魚や卵を食べたから、uta☆の寝つきが
いつも以上に良くないかも・・・」
なんていう日は、
いとこ達と遊び疲れて、朝までグッスリ・・・なんていうことも。


赤ちゃんとの暮らしは、
食べ物だけではない。
食べ物に囚われて、大事なことを見失っていないか・・・


と、熱で臥せっている間にクヨクヨと考え、
なんだか自分が玄米菜食していること自体、
「一体なんだったんだ・・・。続ける意味があるのか・・・。」
と思ってしまう始末。

「uta☆は成長期だから、お魚やお肉も必要よ~」
「牛乳のカルシウムが、吸収率が一番いいのよ~」
ずっと言われ続けた言葉。
今後、どう向き合っていこう・・・
私が勉強不足だから、迷いっぱなしなんだ・・・


と、クヨクヨ悩んでいたのですが!
熱が下がると同時に、いつもの楽天的な自分が舞い戻ってきて、
やっぱりマクロビって楽しいものだよね~♪
と、元気になりました(*^_^*)

マクロビオティックを知ってしまった以上、
食生活にこだわることに変わりないけれど、
誰かが自分のために用意してくれた食べ物たちは
ありがたく頂こう!!
それが、動物性のものだったり、お砂糖が入っているものだったりしても!
(もちろん、治病でマクロビを実践されている方は、そうもいかないでしょう・・・)
uta☆にも、作り手や命に感謝して頂くということを伝えよう!
はじめから、パック詰めされたお肉やお魚などないのだから。
uta☆が、「お魚を食べてみたい」といったときは・・・
きちんと説明した上で、与えてみようと思う。
uta☆が自ら選択できるまでは我が家はやっぱり、今のスタイルを続けよう!!


そうして・・・赤ちゃんとの暮らしは、
食べ物だけではない、
はかり知れないアプローチがたくさんある、
uta☆が生まれてから学んだことです。
[PR]
by utattimietti | 2007-03-13 21:25 | 子育て

トコトコトコトコ・・・

b0079991_21592467.jpg
・焼きうどん
・オニオングラタンスープ
・お漬物(人参の味噌漬け、大根の糠漬け)



オニオングラタンスープには・・・もちきびのチーズ風をトッピング・・・
もう少しトロミが欲しかった~。
レンコンの摩り下ろしなんかを入れたらいいのかな・・・

育児サークルで知り合ったママに、北九州のグルメ本を頂きました。
パラパラとめくると、「北九州発祥!焼きうどん」の記事。
そこには・・・ふんわりと美味しそうに盛られた焼きうどんの写真~♪
・・・すぐに影響されて、焼きうどんの晩御飯となりました!!

b0079991_22154075.jpg
・南瓜の蒸し饅頭





蒸した南瓜を潰して、地粉とお塩・・・こねて、餡に麦味噌とはったい粉を包んで
蒸したらできあがり~♪
オレンジページの「ナチュラルスイートが美味しい」を参考にしました。


uta☆は、歩きまわれることが嬉しくって仕方ない様子・・・
トコトコトコトコ・・・よく歩きます。
私が「トコトコトコトコ・・・」と、uta☆が歩くときに声をかけていたら・・・
uta☆は自分で「トコトコトコトコ・・・トコトコトコトコ・・・」と言いながら
歩くようになりました♪♪
何もかもが新鮮で、何もかもが模倣の対象になる・・・
何の疑いもなく「トコトコトコトコ・・・」、可愛いおまじないのよう~☆
uta☆のお陰で、ママの心もポカポカよ~♪
[PR]
by utattimietti | 2007-02-20 22:36 | 子育て

安部司さん

b0079991_21364784.jpg
・玄米ご飯入りのパン&蒸しパン(ホシノ天然酵母)






里さんの玄米ごぱんを拝見して、
「あぁ・・・モチモチパン、食べたい・・・」と
前の晩から玄米ご飯を入れて蒸しパン用に、発酵させておきました。
・・・少しだけオーブンで焼いてみたら、これも美味しかったです☆

b0079991_21411769.jpg
・大根ぞうすい
・蒸し野菜(ブロッコリー、かぼちゃ)
・きんぴら牛蒡
・里芋の胡麻和え
・お揚げのひじき巾着
・お漬物(赤カブ、高菜)

きんぴら牛蒡、里芋の胡麻和え、お漬物は・・・
お義母さんからの差し入れでした。
とっても美味しかったです♪


先日、私が利用している生協の子育て講演会がありました。
講師は・・・「食品の裏側」の安部司さんでした。

 「日本人は食品にうるさくて・・・
  明太子や鮭は赤くないと買わない、沢庵は黄色くないとかわない・・・
 だから添加物を使うんですよ」

と、辛辣だけど心から子供の食について心配してらっしゃるのが
伝わってきました。


 「大豆、塩、小麦」だけでできた1000円のお醤油と
 添加物だらけの190円のお醤油。
 どちらを選びますか?
 190円の方がお得だ~、残ったお金で他のお惣菜でも・・・
 と、楽をしたければそちらを選んでもかまわないでしょう、
 でもそれで子供たちはたくさんの添加物を摂取することになるんですよ。
 「お母さん、この食品の添加物は僕が食べても大丈夫なの?」
 と聞かれたら、何と答えるのですか?

 消費者の4人のうち3人は「不問添加物」「不問農薬」「不問原産国」である、
 でも病気になったからといって、企業を責めるだけ、はできない。
 食品の裏側に「添加物使用」の文字があり、それを選ぶ消費者がいるのだから。

 食べ物は簡単にはできない・・・それを知っている子供は
 人をいじめたり、傷つけたりしない。
 添加物だらけのインスタント食品などばかり食べていると
 食べ物、作り手への感謝の気持ちも持てなくなる・・・
 身体ができないうちに、低血糖になり
 キレるホルモンが分泌される・・・


書ききれないほどの、内容の濃い講演会でした。
少しでも良い品物が増えるように、
食品の裏側を見れる消費者でありたいと思いました。
[PR]
by utattimietti | 2007-01-23 22:07 | 子育て

あっと言う間

1月9日・・・uta☆の1歳の誕生日でした!

1年前・・・uta☆は予定日より一週間早く生まれてきました。
「uta☆ちゃん、パパとママに元気な顔を見せてね・・・」
そう想いながら、主人の手を掴んでいきんでました(^^)
お産の部屋に入ってから、uta☆は4時間ほどで生まれました♪
あれから1年・・・本当に早いなぁ。

「首にへその緒が絡まって、びっくりして早く生まれてきたのかしらね~」と
助産士さんは仰ってました。
へその緒が首にからまっても、
uta☆は頑張って自分の力で生まれてきてくれました。

uta☆が生まれて、私の胸に抱いたときには・・・
本当にあったかい気持ちでいっぱいになりました。

ぎりぎりまで医療行為はせずに、自然なお産を・・・
そんな産婦人科に出会えて幸運でした。
uta☆のお陰で、たくさんの幸せや学びがあったよ。
生まれてきてくれてありがとう!!

b0079991_2051544.jpg
分量が多すぎて・・・我が家の丸型では入りきらず(^_^;)
パウンド型で焼いたパースデイケーキ・・・
uta☆がろうそくに興味をしめして仕方ないので、
早めにろうそくは撤収~。

これからもたくさん幸せになろうね!!
[PR]
by utattimietti | 2007-01-10 21:06 | 子育て
b0079991_21243980.jpg
晩御飯
・小豆南瓜
・大根ステーキ
・ホウレン草と松の実ソテー
・キャベツとワカメのお味噌汁
・玄米ご飯   ・糠漬け

b0079991_212656100.jpg
晩御飯
・厚揚げとキャベツの辛味噌炒め丼
・小松菜、人参、ワカメのスープ



b0079991_2128484.jpg
晩御飯
・しめじ、小松菜、蓮根の重ね煮
・厚揚げと大根の胡麻酢和え
・わかめ、キャベツ、人参のお味噌汁
・玄米ご飯
・糠漬け

やる気なしモードからようやく脱出できそうです・・・
年末のお掃除に取り掛かっているうちに・・・夢中になっている自分に気がつき・・・
一仕事終えたときには、晴れ晴れとした気持ちになっていました~♪
食べ物同様、お掃除のパワーもすごいものがあります!!


先日、uta☆とのお散歩中に寄った本屋さんで
何気なく一冊の絵本を手に取りました。

わたしのいもうとという絵本。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「わたしのいもうと」は小学4年生のとき
転校先で、言葉がおかしい、とからかわれ・・・
いじめられるようになります。
「くさい、きたない」と言われ、いもうとが配った給食は誰も受け取ってくれない・・・
遠足に行ってもひとりぼっち・・・

「わたしのいもうと」は、学校に行かなくなります・・・
ご飯も食べず、弱っていき・・・お医者様の手も振り払う・・・
いもうとの体にはつねられたアザがたくさん残っていました・・・
お母さんは「いもうと」を抱きしめ、毎日子守唄を歌い・・・
スープを口に流し込み・・・ようやく命をとりとめます。

「わたしのいもうと」をいじめた人たちは
セーラー服を着て、中学生になり・・・高校生になり・・・

やがて・・・「わたしのいもうと」は静かに死んでいきました。
最後にいもうとの残した手紙には

 わたしをいじめた人たちは
 もうわたしのこと忘れてしまってるんでしょうね・・・
  
 もっと遊びたかったのに
 べんきょうしたかったのに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この本は実話をもとに作られています。
私は・・・しばし動くことができませんでした。

いじめで命を落とす子供たちのニュースを見るたびに
本当に心が痛かった・・・
昨今のいじめは「どうか自殺しないで・・・」という言葉が届かないほど
寒くて寂しく恐ろしいものらしい・・・

「わたしのいもうと」にとって、学校がどんなに寂しい場所だったか・・・
愛しい我が子を抱きしめて、子守唄を歌い続けたお母さん・・・
考えただけで胸が詰まります。

いじめた人たちは、何も気が付かずに平和に過ごしている・・・
なんて残酷な現実!!

私も知らぬ間に誰かを傷つけ・・・寂しい思いをさせているのかも、
わが身を振り返る・・・

「いじめられる側にも問題がある」という風潮は
新たないじめを生む原因になる。
なにがあっても、人をいじめることは許されない。

uta☆に伝えたい・・・

 あなたが生まれたことは、最高に幸せな奇跡なんだよ。
 どうか自分の命を愛しんでね

 あなたの周りのたくさんの人達の存在も
 最高に幸せな奇跡なんだよ・・・同じように愛しんでね

 人との違いを敬える・・・そんな人になってね



世界中に幸せなクリスマスが来ることを信じて・・・。
[PR]
by utattimietti | 2006-12-19 22:10 | 子育て

よちよち

b0079991_20111152.jpg
晩御飯
・柚子胡椒風味 焼きうどん
・わかめ、玉ねぎ、カブの葉のお味噌汁
・玄米おにぎり  糠漬け

このところ・・・やる気が出ません。
台所を預かるものとして、お恥ずかしいかぎりです。
そして、過食気味です。
自分の食事を省みる必要がありそうです。

b0079991_20135266.jpg

リンゴのケーキ




明日の育児サークルはクリスマスパーティで
一人一品持ち寄りなのです。
マクロビ仕様(タマゴ、乳製品、砂糖無し)で作ってみました。
・・・どんな反応が返ってくるかな、すごくドキドキしております(*_*)


このところ、uta☆は意気揚々とつたい歩きしておりましたが、
ついに何にも掴まらずに三歩ほど歩くようになりました~♪
「わぁ~♪上手だね~」と声をかけると・・・
また立ち上がり、三歩ほど・・・よち、よち、よち。
あまりにも愛らしくて、uta☆をぎゅーっとしたのは、言うまでもありません。
[PR]
by utattimietti | 2006-12-13 20:17 | 子育て